サイトリニューアル

現行サイトをリニューアルすることでユーザビリティを改善し、アクセス数とCVを増加させて企業の価値とイメージを高めます。
ホームページのリニューアルはあらゆるユーザーに対して大きなインパクトを与えることができます。
ユーザーはサイトの価値と企業の価値を結びつけて考えるので、企業の魅力を高める効果的な施策になります。
ホームページのリニューアルで必要なことは、サイトが存在する目的と現行サイトの問題点を確認することです。
単純な周知を目的としたサイトも多く存在していますが、「企業の理念を伝える」「社会に必要であることの認知」「事業内容の周知」など、本来の目的を再設定するべき機会になるといえます。
次に現状サイトの問題点をアナリティクスを駆使しながら列挙し、「どのようなサイトにしたいのか」を確定させます。
そのサイトで実現したいことを企画段階でワイヤーとディレクトリマップに落とし込み、ユーザーが使いやすいデザインを制作し公開します。
弊社ではSEOやリスティングも行っているので、プロモーションを含めた戦略的なホームページのリニューアルが可能です。