株式会社プレートのミッション

 

「世界中の志を加速させる」

何故このミッションを選択したか。

 

それはこのミッションが人類社会の発展に一番貢献できると考えたからです。

 

世界で一番価値の高いもの、それは「will(志)」



我々の言う「志」とは3つあります。

 

「人の志」


「企業の志」


「PLATEの志」

 

 

1番目の「人の志」とは、一人ひとりが将来こんな人になりたい、こんな生活をしたい、こんな仕事をしたいなどという
キャリアデザインに対する想い。

幼い頃、幼稚園や小学校の卒業アルバムに
「プロ野球選手になりたい」「ペットショップの店員さんになりたい」「宇宙飛行士になりたい」
などという夢や目標を書いた経験は誰しもがあると思います。

その後、スポーツや受験競争、アルバイトや新しい人との出会いなど様々な経験を経て、
いつの間にかその「想い」を忘れている人が非常に多いことに気づきます。


大学生3年生の就職活動においては、何になったらいいか分からない、どんな仕事についたらいいか分からない、
どの企業を目指したらいいかわからない、など
何故自分は社会人になるのか、どんな大人になりたいのか、などという想いすら無くなっている人が多く存在します。

なんとか企業に就職し社会人になってからも、将来どこに住んで、どんな生活をして、どんな家庭を持ち、
どんな老後を過ごすのか、この類いのビジョンの持ち方を忘れてしまっていると思います。

 

しかし、人は必ず実現したい夢や目標、希望、願望、欲求があるはずです。

 

それが毎日の多忙な業務や、周囲の人間関係、または自分の甘い心、弱い意志、諦めなど色々な障害(と勝手に感じているだけ)により、
自分自身で自分の可能性を閉じ込めていっていることに気づいていません。


自分の可能性をもっと信じ、自分の好きなことをもっと発見し、自分が決めたことをもっと追求すること、
これこそが自分の力を最大限発揮し、結果的に一番社会へ貢献出来る方法と考えます。

 

「キャリアイノベーション」

 

PLATEは、世界中全ての人にキャリアデザインが出来る環境を創造し、

意志ある人がデザインできる社会の実現を目指しております。

 

 

2番目の「企業の志」とは、企業がビジネスを通じて理想の社会を実現したいという想い。


我々は、これからの社会で欠かせないインターネットテクノロジーを強みとし、企業のデジタルマーケティング、
システムインテグレーション活動を支援し、「企業の志」を加速して行きます。

 

日本だけでも約300万社あると言われている企業ですが、中には非常に良い商品でもインターネットテクノロジーを
使いこなせていないという理由から、認知されていないものがたくさんあります。


我々は、その潜在的な企業価値を客観的視点で発見、理解し、その企業と社会にとって最適な提案を行って参ります。

一般的にデジタルマーケティング、システムインテグレーション事業というと競合はたくさんいるかもしれません。
しかし、我々は独自の考え方を持ち、徹底した顧客目線で対応しているため、競合は存在しないと認識しております。

<PLATEの約束>

・徹底した顧客目線での価値の提供
・数字責任へのコミットメント
・最新のデジタルマーケティングのノウハウ
・業界最速の対応スピード
・PDCA改善システム
・高品質な商品を提供し続ける
・トータルなデジタルマーケティング
・お客様の協力会社との積極的な接触
・守秘情報の徹底
・適正な価格

PLATEが選ばれる理由は他にもありますが、これらの価値をしっかりと提供出来ている企業は他にはありません。

我々は、企業の志を理解し加速させることを、PLATEの社会存在価値と位置づけ、企業と共により良い社会の実現をして参ります。

 



3番目の「PLATEの志」とは、PLATEスタッフ自身が仕事を通じて成し遂げたい事業や実現したい社会への想いなどです。

 

PLATEではPLATEスタッフが「人の志」や「企業の志」を加速させると同時に、

スタッフ自身が「志」を持ち、加速させていき、実現することを推奨しています。


なぜなら自分自身が目指しているものや、やりたい事業などを通じて、自己実現を行っていく事の価値を実感しなければ、
他者の志の支援は出来ないと考えます。

PLATEスタッフ自身が、未来に対して希望を持ち、PLATEスタッフから明るい活気を世界全体に発信できるようにならないと、
我々の目指す社会の実現はできません。

 

そのため、PLATEスタッフの選択した事業であれば、どんなことでも実現できるようにサポートしていきます。

それが、ITの領域ではもちろん、IT以外の例えば飲料や、商社、繊維、エネルギー産業など、
どのような事業でもPLATEの精神と志を持って事業に挑んで欲しいと思います。

<五丿精神>

「自主自律の精神」「高志の精神」「克己の精神」「相互扶助の精神」「自省の精神」

 

 

 

これら3つの「志」を加速させることを通じて、人類社会に貢献して参ります。