株式会社プレートの沿革

2006年8月1日 PLATEの前身となる会社、株式会社レセオを資本金50万円で創業、大学生の就職活動支援、企業の新卒採用支援事業を展開
当時の事務所は存在せず、東京は渋谷の西武百貨店マクドナルドがオフィスとして、事業開始。
2006年8月 学生団体reseau を設立。Mixiコミュニティで5000人以上が集まる大規模就職活動コミュニティを創立。
2006年9月 日本初の採用ブログポータルサイト「れせぶろ!」をリリース。
2006年10月 学生団体RESEAUと株式会社レセオの共同展開する就職活動イベント「ぶっちゃけシリーズ」を展開。
大学生200名、企業人事20社のマッチングイベントを展開。
2006年11月 恵比寿に初の事務所を構える。デザイン会社の1つの机を月3万円でお借りし、郵送物が届くようになる。
2007年2月 渋谷の道玄坂に事務所を移転、初めて自社でオフィスを借りるが、2坪という広さ。
2007年4月 田町に自宅兼オフィスとして事務所を構える。
SEO対策事業開始
2008年2月 リスティング広告運用開始・解析事業開始
2009年2月 東新橋に移転、株式会社インターワークス、情報工場様のご協力のもと、事務所を借りる。
2009年12月 小谷野氏との出会いにより、医療分野への参入を開始する。
2010年9月 株式会社レセオを東京事業、大阪事業にて事業分割、東京事業を株式会社プレートと名称変更し、資本金500万円にて事業開始。
2011年4月 高校生のための進路情報メディア「専門学校へ行こう!」リリース
2011年7月 WEB制作事業開始
2012年2月 事務所を新橋1-1-1 日比谷ビルディングに移転。
2013年9月 DMP事業開始
2013年12月 資本金を1000万円に増資。
2014年4月 事務所を虎ノ門1丁目19番5号 虎ノ門1丁目森ビルに移転。
2014年4月 FAST CODING事業開始。ベトナム、中国でのオフショア開発がスタートしました。
2014年7月 FAST CODING事業にて問い合わせが100件を突破!
2014年12月 ベトナムのホーチミンにてベトナム支社を開設。
2014年12月 FAST CODING事業にて実績が1000件を突破!
2015年5月 FAST CODING事業が小会社化。株式会社ファストコーディングを設立。
2015年9月 ワードプレスカスタマイズ事業を開始。
2016年1月 各事業ごとにカンパニー制を取り、子会社の株式会社プレートデジタルコミュニケーションデザイン、株式会社プレートテクノロジー、株式会社ファストコーディング、株式会社エオリアに事業分割。株式会社プレートはホールディングカンパニーとなる。
2016年9月 株式会社ファストコーディング、株式会社エオリアはMBOによりプレートグループより独立し、株式会社プレートデジタルコミュニケーションデザインと株式会社プレートテクノロジーは株式会社プレートに再度合併する。