キャリア情報 山田 大地インタビュー

山田 大地y

INTERVIEW
手を取り合い、成長する
INTERVIEW
手を取り合い、成長する

株式会社プレート システムインテグレーション事業 プログラマー 山田 大地

私は現在、社内では上長から指示をもらいながらフロントエンド、バックエンドの両面を担当しています。様々な業務を担当していますが、現在はサイト上でバグ・トラブルが発生して動かなくなったものを正しく動作するように修正する事に注力しています。取扱内容は様々な要素が絡みあうという言葉が相応しく、とてもやり甲斐があります。学んだことをすぐに還元できる、現在の環境にとても満足しています。

エンジニアを志したきっかけは幼き日にネットサーフィンしていた際に、「ブラクラ」を踏んでしまったことがきっかけですね。皆さんもホームページを閲覧中にブラウザーが沢山、表示される現象に遭遇したことがありませんか?ブラクラで驚いたのがきかけとなりIT技術に興味を持ち、その後に知識を深めていきました。

PLATEとの出会いはインターネット上のフロムエーナビでした。プログラミングで検索しても中々、思うような仕事を見つけられませんでした。そんな際に、PLATEの求人を見つけて、「勉強できる環境」という言葉に惹かれてエントリーしました。

共に学び、共に成長する

入社後、業務を遂行していく過程で「学べる」という言葉がウソではなかったことを実感しました。とにかく皆、新しい技術を習得してアウトプットしようと頑張っています。学習したことをすぐに仕事に還元できて、確実に技術を高めることができます。

パーソナル面への理解を示してくれる体制もとてもありがたいです。まだベテランじゃないことを理解した上で指示をしてくれますし、いきなりフルタイムは中々、慣れない旨を伝えたら自分のペースに合わせた出勤を認めてくれました。他にも投資も色々としてくれます。ビックリしたことに、サーバーを頂けましたからね。私への理解に応えるために一層、技術を高めたいですね。

山田 大地y 将来的には作業効率、安全性を高めた開発フローを導入できるように努めたいですね。まだ皆さんの作業方針などを完璧に把握しているわけではないのですが、統一化できるフォーマットを用意できたらよりチームの作業効率が高まると考えています。そのほうが仕様変更の際、安全に作業移行することができますからね。現状では既存を導入・ブラッシュアップを考えていますが、将来的には自分自身でプロジェクト進行を円滑にするフローを開発するのもいいかなと思っています。これからも知見をPLATEでの業務で深めていきながら、成果としてアプリなどを発表できれば幸いです。

山田 大地y

 
PROFILE
山田 大地

北海道出身、東京大学数理学部卒。大学院在学中の2014年11月にPLATEにプログラマーアルバイトとして入社、2015年4月にPLATE新卒1期生となる。 入社当時から『プログラマーの何でも屋』になるという目標のもと、多言語を学習。 現在はRuby on Railsにてクライアントのホームページの運用を担当。

  • PLOFILE
  • 山田 大地北海道出身、東京大学数理学部卒。大学院在学中の2014年11月にPLATEにプログラマーアルバイトとして入社、2015年4月にPLATE新卒1期生となる。 入社当時から『プログラマーの何でも屋』になるという目標のもと、多言語を学習。 現在はRuby on Railsにてクライアントのホームページの運用を担当。