株式会社プレートのHPにアクセスして頂きありがとうございます。 代表を務めさせて頂いております野口と申します。

 

兼ねてからの懸念事項であった「HPがダサい」という課題がなんとかリニュアルすることができて、 (完成はしてませんが、、)やっと息をすることが出来始めたという感覚になっております。

 

PLATEのHPをアクセスして頂く方は色々なお立場で、色々な目的でいらっしゃっておられると思います。

 

採用情報を見て、この会社大丈夫か?とか、PLATEからテレアポさせて頂いた後に「プレートって何だ?」とか、 私も含めて従業員が名刺交換をさせて頂き、名刺がやたらとカラフルだけど、どんな会社で代表者は胡散臭くないのかとか、 しいては、私の名前で検索して2ちゃんねるでどう噂されているんだ(残念ながら全く無名ですので何も出てきません)とか。

 

要するに社会的信頼性が会社も私もまだまだ低い、という状況かと思います。

 

皆様のご期待に応えられるよう小さな信頼をしっかりとコツコツと牛歩ながら、確実に前進していき、 大きく羽ばたけるように毎日を過ごしていきたいと思っております。

 

できる限りこのブログから私のパーソナリティを感じられるようにしたいと思っておりますが、しかしブログというものは、 誰に向けて書いたらいいか分からないものですね。

 

昔MIXIの日記を書こうと思って、一体MIXIの日記って誰に向けて何を書けばいいんですか?という日記を書いた覚えがあります。MIXIでは結局その1記事だけ投稿して終わりました。

 

facebookもやってはいるのですが、私が何か発信しても、誰が面白いんだろう?と思ってしまいます。 何を投稿したら誰が喜んでくれるのか、と思ってしまい、世間一般的に比べても、投稿モチベーションは異常に低いと 思います。ネット上ではなく、普段の生活上ではどちらかというと大人しい方では全くなく、 騒ぎ出したら止まらない性格なので(ここ10年ぐらいは自制をしておりますが。)コミュニケーションには恐らく難はないかと思います。

 

そんな自分が何故ブログを書き出したかというと、理由、目的、狙いは全然無いのですが、 ブログを書くことは、書いてからしか分からないと思ったからです。

なんでもそうですが、食わず嫌いというのは好きではありません。

 

私にとってブログを書くことは、正直未知の体験で、全くどうなるか想定がついておりません。

自分の写真を載せるなどというのは、失礼極まりない行為だと感じます。 読んでくれている人にとって「面白くない」の絶頂ではないかと思っております。

正直ものすごい挑戦(私にとっては)になっておりますが、今後も続けて参りますので、 少しお付き合いのほど、何卒よろしくお願いいたします。

 

>クライアントの皆様へ。

不躾な記事を書かせて頂きますこと、ご了承くださいませ。 こんなん書いている暇あったら実務をせえよ、と言われそうですし、自分自身でもブログ書いている暇あったら、 クライアント様の資料作成や、業務を行っている方が精神的にも楽です。

1日15分以内で投稿をいたしますので、何卒ご了解頂戴できれば幸いでございます。

 

>PLATEスタッフの皆様へ。

私のブログを読んだところで、知識やスキルが上がるとは思えませんが、少しでも人間性を理解して貰えれば嬉しいと思っております。

 

>仕事関係ではない、友人や親や、嫁や息子

無許可で登場するかもしれませんが、実名は出しませんので、ご了承くださいませ。

 

 

 

では、取り敢えずではありますが、このように発信できる機会を持てていることに感謝し、 やはり今からクライアント業務作業を再開します。