AMBITIONS

加速する志

2020年12月20日

世界で使われるアプリを作りたい!台湾出身エンジニアが語るPLATEの魅力と将来の夢

株式会社e2e 莊 孟蓁

ープロフィール

莊 孟蓁 -Chuang Mengchen-
株式会社e2e フロントエンドエンジニア。
2020年10月入社。
日本好きが高じてワーキングホリデーで訪日。
アルバイトで働いていた会社で海外向けの営業職として正社員へ。
その後、2社目で昔から興味のあったWebデザイナーへ転身。
デザインに加え、コーディング・プログラミングを覚え、
さらなるスキルアップを目指し、フロントエンジニアとしてPLATEに入社。

ー台湾から日本へ。きっかけは大好きな日本のアニメ

台湾にいた頃から、日本語も勉強をしていました。
日本のアニメや漫画などの日本文化が好きなこともあり、気づけば話せるようになっていました。

実際に日本に来たのは2013年。
ワーキングホリデーで日本を楽しみたいと思って訪日しました。

当時は日本で就職することはあまり考えていなかったのですが、アルバイトとして入った会社で正社員として採用され、そのまま日本で働くことになりました。

莊インタビュー1

ー海外営業職からWebデザイナーへ

1社目は、自分にとっても興味の深い同人誌を取り扱う会社でした。
海外の同人作家さんとコンタクトを取ったり、翻訳したりと、様々な業務を行っていました。

2社目でも同じような海外向けの職種で転職活動をしていたのですが、社長面接の時、Webサイトを作っていた経験を買われて「Webデザイナー」としてオファーを受けました。
もともと、Webサイトを作ることも好きで、ずっとやっていても飽きないほどだったので「Webデザイナー」として入社しました。

3年目からは業務の自由度が高くなり、ほとんどデザイン業務はなくなり、コーディングとプログラミングによる業務改善がメインとなりました。
ただ、ECがメインの会社だったため、EC以外の技術や知識を身につける機会は少なく、スキルアップに限界を感じ始めたので、転職を考えるようになりました。

ーPLATE入社の決め手は『人』

PLATEに興味を持ったきっかけは、様々なサイトの制作やメンテナンスを行っていたこと。
ECだけでなく、色々な技術を身につけられると思いました。

ただ、入社の一番の決め手となったのは『人』です。
私は仕事をする上で最も重要なのは、『どんな人と一緒に仕事をするか』だと考えています。
PLATEは面接の時から人柄の良い人が多く、『この人たちと一緒に働いてみたい』という思い、最終的に入社の決め手になりました。

この印象は、実際に入社してからも間違っていなかったと実感しています。
皆さん、優しく接してくれますし、わからない部分も必ず誰かが教えてくれるので入社して良かったです。
莊インタビュー02

ー新しい技術を身につける!様々なサイトを触る楽しさと難しさ

今は、お客様のサイトの修正やWordPressの構築などを行っています。
色々なサイトに携わることができるのは楽しい反面、他の人が構築したサイトを修正するという部分に難しさも感じています。

いつも触っている自社サイトであれば、ディレクトリ構成やシステム部分も迷うことはありません。
しかし、お客様のサイトは一見シンプルそうに見えても、内部を確認するとすごく複雑な作りになっていることもあり、ディレクトリの確認など思わぬところで時間を取られることもあります。

そうしたことも含めて、様々な新しい経験を積みながらスキルアップしていける環境に楽しさとやりがいを感じています。

ー世界中で使われる『スーパーアプリ』を自分の手で作りたい!

今は、フロントエンドを中心に知識・技術の習得をしていますが、今後はサーバーサイドも勉強して自分で0からアプリを開発したいと思っています。

まずは、小さい目標として、目的地へ行くための交通費を最適化してくれるようなアプリを作ってみたいです。
ちょっとした損が気になる性格なので、一番お得な経路を計算して出せるようにしたいですね。

他にもいくつか考えているアプリもありますが、まだ自分の知識では実現できないので、しっかりと知識と技術を身につけて、ゆくゆくは世界中で使われるような『スーパーアプリ』を開発してみたいと考えています。
莊インタビュー03

RECRUIT

採用情報

Break Through Beyond Myself!

「志」を加速させろ

PLATEでは、まず自分自身がこのような人生を送りたいという強い意志を持った人が歓迎されます。
また、スタッフ同士のブレイクスルーも支援出来る人を求めています。

中途採用について